①申請

障害者福祉サービスを利用するためには、お住まいの市・区への申請が必要となります。市・区から、『サービス等利用計画案』を作成するための「依頼書」と、相談支援事業所の一覧をもらいます。

②利用計画案の作成

①でもらった一覧の中から相談支援事業所を選び、契約をします。契約した相談支援事業所と面談し、『サービス等利用計画案』を作成します。なお、とおとうみには相談支援事業所さいわいもございますので、ご不明な点など何かございましたらお気軽に(TEL:053-424-8807 ※休止中)・フォームよりご相談ください。
※ご利用者ご自身で作成することもできます(セルフプラン)。
※作成した計画案への本人確認・サインが必要です。

③支給決定・受給者証の交付

作成した計画案と申請手続きの書類を市・区へ提出します。それをふまえて、サービスの支給の要否や支給量などが決定されます。

④利用計画の作成

支給決定の内容をふまえて、関係者等とサービス利用の調整を行い、『サービス等利用計画』を作成します。

⑤サービス提供事業所との契約

ご利用するサービス事業所との利用契約を行います。なお、とおとうみには「就労継続支援A型・B型・就労移行支援」がございます。ご利用サービス事業所についてご不明な点・ご質問などございましたらお気軽にお問い合せください。

⑥サービスの利用開始

おつかれさまでした。サービス利用の始まりです!

sponsor

ページ上部へ戻る